オセロ

頭の中のオセロ盤を完膚なきまでに破壊しなければいけない。

切実に思った。

 

私の脳内では常にオセロの試合が繰り広げられている。

普通の人の脳内には無い。

いわゆる、白黒思考。

しかも既に四つ角には黒が置かれていて、少しでも気を抜くと、全て黒にひっくり返されてしまう。

どんなに楽しかった事も、ネガティブな事ですぐに塗りつぶされてしまう。

だから白は殆ど残らない。

 

オセロを壊さないと。

じゃないと、楽しかった事も幸せだった事も、そのうち私の頭が全部消してしまう 。

 

楽しかった思い出と嫌だった思い出は別のものだ。互いが干渉しあう必要は無い。どちらも存在していていい。

人の好きな所と嫌いな所も別のものだ。相手の嫌いな所を知りながら、好きでいる事は出来る。

 

ついでに言うならば、きっと普通の人のコマはカラフルで、白黒ですらないんだろうと思う。だから勝負が始まることもない。

私のパレットも2色だけじゃなくて、いろんな色があればいいのに。

白と黒だけじゃない感情があればいいのに。