You are what you love not who loves you.

自分に影響を与えたかっこいい音楽を紹介したりとかしてます。

【和訳】End of an Era / Marianas Trench

4thアルバムAstoriaの最後の曲。

実は結構思い入れのある曲。

2015年に見に行ったライブで最後にこの曲が演奏された。そして帰国後に1曲目のAstoriaのMVが公開され、彼らはそこでこの4thアルバムの終わりと銘打った。ああそうか、まさに一つの時代(Era)が終わったんだ、私のアメリカの思い出と共に。その時にそう実感した。

End of an Era

One last cue, from love true
To final adieu
Hearts will break
For future's sake
But mine just won't take
真実の愛から 永遠の別れへの
最後の道標
心は未来の為に砕ける
でも俺の心は耐えてみせるさ

Can't love if you don't
I can't try if you won't
Oh I know, please just let me go
My dear, cause I'd stay near
And lose my self here
君が拒むなら 愛すことはできない
君が拒むなら 挑むことはできない
お願いだ もう行かせておくれ
愛する君よ そばにいると
我を失いそうだから

Astoria I'm warning you
I'm comin' for
Comin' for ya
It's do or die for you and I
I'll never be taken alive
Here's everything that led me here
Our future still remains unclear
アストリア 覚悟しておけ
今から向かう 
挑戦するか 死を選ぶか
君と俺にはそれしかない
生きて捕らえられはしないよ
俺をこの場所に導いた全てがここにある
俺たちの未来はまだ見えない

High time I face you, Astoria
So get up and face me Astoria
Come and face the music Astoria
It’s about fucking time now Astoria
I’m wasting away here Astoria
Goodbye Astoria
君に立ち向かうよ アストリア
だから俺に立ち向かえ アストリア
ここへ来て戦え アストリア
今がその時だ アストリア
ここで時間を無駄にしているんだ
さようなら アストリア

I’m so afraid of trying something new
Cause every start begins
With saying goodbye to you
Our heart divides an unrequited view
But my heart is overdue
新たな一歩を踏み出すのは怖い
だってすべての始まりは
君への「さようなら」と共にあるから
俺たちの心は悲しみに引き裂かれる
でも覚悟はもう出来てるんだ

I feel so ashamed
Wish this was easy
I want you to know
This never was the man I hoped to be
By now
(How did we survive)
凄く情けない気分だ
もっと上手くやれたら良いのに
分かってくれ
今までの俺は
俺がなりたかった奴じゃない

We went through hell in Astoria
(How did we survive)
We lost ourselves in Astoria
(How did we survive)
I gave in to sickness
Can you find forgiveness
For a dear old friend
So Astoria can end
アストリアの中で地獄を潜り抜けた
(どうやって生き延びたんだろう)
自分を見失った
(どうやって生き延びたんだろう)
病にかかった
許しを得たかい
大切な友の為に
そしてアストリアは終焉を迎える

It’s time Astoria
It’s time now Astoria
I’m in over my head
その時が来た アストリア
今だ アストリア
もはや救いの道はない

(End of the line now Astoria)
(Hope’s fading into Astoria)
This is our goodbye
(Never say die in Astoria)
This is our goodbye
(Never say die in Astoria)
(アストリア 物語は今終わるんだ)
(望みはアストリアの中へと消える)
さようなら
(アストリアの中で勇気を振るえ)
さようなら
(アストリアの中で勇気を振るえ)

If we shadows have offended
I hope your heart can still be mended
I hope you know that I don’t blame you
My dear friend
Always will
Love you still
But Astoria must end
俺たちの影が機嫌を損ねてしまうなら
君の心が再び癒えることを祈ろう
君を憎んだりなどしないと気づいてくれ
大切な友達
いつまでも
君を愛してる
それでも
アストリアは終焉を迎える

f:id:carcrashheart:20190110190724j:plain

アストリアという存在に象徴された、一人の女性との別れをついに決断した歌。まあその方と波乱の末に結婚を遂げたのだけど。

毎度のことアルバムの締め方が最高だよなあ。まさに一つの物語。

 

1曲目でも使われていた"Never say die"という言葉は、実は彼らがこのアルバムジャケットでオマージュしている80'sの映画「The Goonies」に出てきた名台詞。

"If we shadows have offended"の件は調べたらシェイクスピアの詩ぽかった。