You are what you love not who loves you.

自分に影響を与えたかっこいい音楽を紹介したりとかしてます。

【和訳】Amsterdam / Nothing But Thieves

何年もバンド名だけ知ってた。サムネイルが気になってクリックした。私の人生が狂った。

MVの地は、忘れ去れ廃墟と化した冷戦時代のソビエト(現ウクライナ)の工場。彼らの2ndアルバムBroken Machineにぴったりな場所だとして選ばれたのだそう。コンテンポラリーダンサー達の踊りは、この曲のもつ緊迫感やフラストレーションを、見事にすくい取って表現している。たまらない。

youtu.be

Amsterdam 

People don't know much
Need a whiskey crutch
To think of something new
Hey you watching me
Lookin' through a screen
I'm here in front of you
人は大して知らない
新しいことを思いつくのに
ウイスキーに頼らなきゃならないなんて
なあ 僕を見てる君
画面越しにさ
僕は君の目の前にいるのに

Sometimes the days, they feel so long
Yeah, we all live under the same sun
時々 一日一日がとても長く感じる
ああ 僕らはみんな同じ太陽の下に生きてる

So I hit my head up against the wall
Over and over and over and over again, and again
'Cause I don't wanna be like them
I hit my head up against the wall
Over and over and over and over again, and again, and again
だから僕は壁に頭を打ちつける
何度も何度も何度も何度も 繰り返し繰り返し繰り返し
だって あいつらみたいになりたくないから
僕は壁に頭を打ちつける
何度も何度も何度も何度も 繰り返し繰り返し繰り返し

People piss you off
Some you say you love
Those you call a friend
Walking through a crowd
Then you look around
See there's no one left
人は君をイラつかせる
君が愛してる人がさ
友達って呼んでる奴がさ
人ごみの中を進んで
ふと 周りを見回すと
もう誰もいないんだ

We live and then we die as one
Yeah, we all live under the same sun
僕らは生きて そして死ぬ みんな
ああ 僕らはみんな同じ太陽の下に生きてる

So I hit my head up against the wall
Over and over and over and over again, and again
'Cause I don't wanna be like them
I hit my head up against the wall
Over and over and over and over again, and again, and again
だから僕は壁に頭を打ちつける
何度も何度も何度も何度も 繰り返し繰り返し繰り返し
だって あいつらみたいになりたくないから
僕は壁に頭を打ちつける
何度も何度も何度も何度も 繰り返し繰り返し繰り返し

I left my heart in Amsterdam
Where I could dream and nights were long
I left my heart in Amsterdam
I hit my head against the wall
Over, over, over
Again and again and then over
Over, over
Again and again and then over
Over, over
Again and again and then over
Over, over
アムステルダムに心を置いてきた
夢を見て 夜がとても長かったところに
アムステルダムに心を置いてきた
僕は壁に頭を打ちつける
何度も何度も何度も
繰り返し繰り返し

So I hit my head up against the wall
Over and over and over and over again, and again
'Cause I don't wanna be like them
I hit my head up against the wall
Over and over and over and over again
And again, and again
だから僕は壁に頭を打ちつける
何度も何度も何度も何度も 繰り返し繰り返し繰り返し
だって あいつらみたいになりたくないから
僕は壁に頭を打ちつける
何度も何度も何度も何度も 繰り返し繰り返し繰り返し

Oh, I left my heart in Amsterdam
I left my heart in Amsterdam
Oh, I left my heart in Amsterdam
I really need that feeling back, yeah
アムステルダムに心を置いてきた
あの感情を 取り戻さなくては

f:id:carcrashheart:20190114213206j:plain

アートには正解なんてものは存在しないと思っていたけど、彼らの作品は私にとっての正解だった。存在しないはずのものを見つけてしまった。それだけ究極だった。メロディーも歌詞も、アルバムアートワークもMVも。多分もう、人生で彼ら以上の音楽と出会うことはないだろうと思う。その確信には虚無感すら覚えた。

Amsterdamが彼にとってどんな土地なのはわからない。ただ、精神的なブレイクダウンに陥る前の彼自身のことを、象徴しているんだろうと思う。とにかくそこでこの曲が演奏される時は、一番盛り上がるのだろうことは容易に想像がつく。羨ましいな。

 

Nothing But Thievesについて語った文

carcrashheart.hatenablog.com